ブランドバッグを買取に出す前のメンテナンス

ブランドバッグを買取に出す前のメンテナンス

ブランド品を高く売りたい、という方もいるでしょう。
ブランド品と言えばバッグも該当しますが、このバッグを売る際は以下の点に注意してください。
まず、ホコリや黒ずみです。
バッグにホコリや黒ずみがある時は、査定に出す前にキレイにしておきましょう。
ホコリや黒ずみの取り方ですが、ナイロンやキャンバス生地の場合、掃除機などで吸い取ることができます。
また、掃除機で落ちにくいホコリは、ガムテープなどを使用したり、はたきをかけたりすると上手くいきます。
そして、バッグの内側も忘れないでください。
査定は外側だけでなく、内側もしっかりチェックしますので、外側と同じようなメンテナンスが必要です。
次に、シミや汚れです。
皮バッグなどに付いてシミや汚れの場合、乾いた布でふき取るとキレイになります。
また、ブラッシングなども有効です。
以上のようにメンテナンスの方法がありますので、これから買取を予定している方は一度試してみましょう。